2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

お気に入りの本

  • 畑村 洋太郎: 失敗学のすすめ

ウェブページ

趣味

ロードバイクにあこがれて

ロードバイクを購入して2週間がたちました。

早朝暗いうちから早く起きて20~30kmのロードをはしり、出勤するという毎日を繰り返しています。おおよそ2日に1回は自転車に乗っています。

20120602_07_03_38_2


装備もネットショップで取り寄せ、何とか様になってきました。もちろんウェアもサイクリングジャージにレーサーパンツ、メットやグラスまで揃えました。

朝走っていると、同じようにロードバイクに乗っている人に良くすれ違います。会釈をしていき違いますが、素人ロードレーサー(私)はやや恥ずかしながら会釈をします。

ロードバイクを習慣化とまではいっていませんが、最近はなんとなく走ることに楽しみを覚えるようになりました。ロードバイクを走るようになって気づいたことを上げてみます。

1、ロードバイクは全身を使う乗り物である

最初は専用のパットのついたパンツではありませんでしたので、おしりがかなり痛く苦痛でした。また、肩、背中が走っているととても痛くなり、降りた後も痛みを引きづりました。意外と足は疲れません。とても街中を快適に乗る乗り物ではないということがわかりました。

2、危ない

とても危険な乗り物です。バックミラーがついていませんので車道を走るときはすぐ横をスピードを出したトラックが後ろからすり抜けていくと、とても恐ろしいです。また、下り坂は40km以上スピードが出ます。転倒しないよう気をつけて走る必要があります。タイヤも細く、ちょっとした段差でも態勢が崩れやすいため、上半身の力が要ります。

3、普段とは違う景色が味わえる

通常車で通ったことのある道を走りますが、普段気づかないお店や景色を見つけると、それだけで得した気分になります。また、風や湿気など肌で感じる自然は特に早朝は心地いいものです。

4、なんか職場でもテキパキ動ける?

早朝ロードを走った後、職場に行くと心なしか、歩く速度が速く、姿勢がよくなったような気がします。気持ちも前向きになったような感じを受けます。

今のところ大きなトラブルはありませんが、走っていると1日1日より長い距離を走りたいという欲求がわいてきます。朝や日中は仕事柄取れる時間が限られます。何とか100kmほど走れる時間がとりたいものです。

仕事上も今のところ支障はありません。逆に気分的に前向きになったような気がします。できるだけこの新しい「趣味」が続けられたらと思います。

ゴルフに行きました。

最近、あちこちに行っていましたが、今回は、知り合いの先生のお誘いでゴルフに行かせていただきました。

しかも、もうすぐトーナメントがある某カントリークラブです。トーナメントの準備で観客席やプレハブなどが建設されていました。

20091103_0915325

20091103_0915332

20091103_1512703

天気が最高によく、スコアはいまいちでしたが(練習をまったくしていなかったので)、もうすぐトーナメントがあるコースで回らせてもらって、とても幸せな時間がすごせました。

現実逃避できる時間がもてると仕事もがんばろうという気になります。やはり病院にずっといる生活は精神衛生上もよくないですね。

それにしても、久しぶりで練習もしてなかったので意味もなくフェアウエーの芝を刈ってしまいました。これによって遼くんのスコアが悪くならないことを祈ります。

ゴルフのはなし

久しぶりにゴルフの打ちっぱなしの練習場に行きました。

何年も前からゴルフをしていますが、なかなか上達しない、そんなに簡単にできないからみんな目の色変えて練習するのだと思います。

ゴルフのいいところは自分で工夫しながら練習できることだと思います。ドライバーがまっすぐ飛ぶにはどうしたらいいか、これは始めた時からのテーマですが未だに確率は低いです。

ただ漠然とクラブを振っているだけでは何も上達しないので、最近は手帳持参で一つ一つチェックポイントを書きながらボールを打っています。

いかに少ない時間で、効率よく上達できるか、なかなか練習場に行く時間がないので、そんなことばかり考えています。ゴルフ雑誌もいままでかなり消費しましたので、スキャナーで自分がいいと思う記事をPDFにして残しています。

これは、英語の勉強にも言えますが、「効率」を常に考えながらいろんなことに打ち込むこと、これが最近の私のテーマです。

効率を示した書籍が最近たくさん出てますが、いろんな本を読んだ結果、手帳を利用したりして記録をすることがいいみたいです。