2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

お気に入りの本

  • 畑村 洋太郎: 失敗学のすすめ

ウェブページ

旅行・地域

出張の時リアル書店をはしごするわけ

東京に日帰り出張(日本消化管学会出席のため)してきました。

都会に出張に行った時は必ず大型書店を2、3軒はしごをします。地元の書店ではない本がたくさんあり、また店頭にはずらっと注目の新作が並んでおり、今の旬が一目瞭然です。

最近はアマゾンや楽天など、ネットでほしい本を購入できますが、本を購入するポイントとして、著者や話題性もありますが、実際手にとってぱらぱらとみることもとても重要です。そう言った意味でネット書店は購入したあとにがっかりさせられることもあります。

大型店では話題の本が目につくところに山積みされており、その周辺には関連した本もたくさん、また、各種コーナーが充実しているため、いろんなコーナーに行くとそれだけで時間がたつのも忘れるくらいくらい熱中してしまいます。

書店によっても、本の配置にとても個性があり、新しい本のみならず、それに関連して古い本もクローズアップされます。店員の腕の見せどころです。また、その本の魅力が店員さんの手書きで書かれていたり、作者のサインが置いてあったり、そんなことがたくさんされているのも都会の大型店の魅力です。

今から東京です

日本消化管学会出席のため、今から東京へ行きます。

今回は発表なしの出席稼ぎです。認定医更新のためです。

そんなわけで目的の教育集会に出てとんぼ返りします。

明日から東京です

日本臨床外科学会で参加・発表のため、明日から東京に出張です。

発表が終わると、気ままに情報収集ですが、そのあとは夕方から東京スカイツリーをネット予約しておりますので、一人で登ってみることにしました。

東京の新しい観光スポットですので、チェックしておこうと思います。もちろん学会ではきちんと勉強します。

神戸に来ています

JDDW出席のため神戸に来ています。今回は発表なしで土曜日の1日のみの出席です。

JDDWは消化器病、消化器内視鏡、消化器外科、肝臓、消化器がん検診、消化吸収などの学会が合同で開催する国内最大級の学会で4日間の会期があります。

学会出席は日常診療の刺激になります。今回発表なしで気楽な立場ですが、限られた時間内でできるだけの情報を吸収したいと思います。

暑い!熱い!富山

日本消化器外科学会で富山市にいます。

Toyama3

天気はいいのですがとにかく暑い!日差しがかなりきついです。各会場が少し離れていますので、移動すると汗が噴き出します。温度設定も抑え気味にしているせいか、建物の中に入っていてもしばらく汗が出ます。

Toyama2
しかしながら、今回の富山大学はかなりやる気がみなぎっています。町中に学会のポスター、路面電車も学会仕様のペインティング、

市内自転車にも....。

Toyama1

会場移動のマイクロバスには外科医になったモグロもペインティングされています。

その他学会で配られるノベルティにもモグロや会長の似顔絵の入ったせんべいなどかなり凝ったものが多数みられました。

富山に出発です

学会は明日からですが、初日に発表しないといけないため、前日から富山に乗り込みます。

日本消化器外科学会という大きな学会が富山市であるため、明日からはさぞたくさんの外科医が富山市内をうろうろすることと思います。

富山は暑いんでしょうね。

おいしいものもたくさん食べて息抜きもできればいいかなと思います。

来週から富山です。

来週、日本消化器外科学会総会が富山市であり、発表のため出席してきます。

行きの羽田→富山の飛行機が取れず、小松行に乗って、電車で富山に行くこととしました。

富山は一昨年日本腹部救急医学会総会に出席した際に行きました。その時は3月で、このブログでも紹介しましたが、路面電車の座席を温かくしていたのが印象的でした。

なんといってもホタルイカなどの海産物やブラックラーメンが食べれるとなると、学会よりもそちらのほうが楽しみです。

時間があれば、立山や黒部ダムなどの観光もしたいのですが、例のごとく発表してあまりゆっくりできず帰らねばなりません。

もちろんできるだけの情報は仕入れるつもりです。

あっという間の軽井沢

日本食道学会参加のため、軽井沢に行ってきました。

ちょうど台風が通り過ぎ、小雨は降りましたが大方天気は良かったです。ただ蒸し暑かった。

軽井沢は学会を開催するにはやや不便です。飲食店も少ないし.....。

ただ気分転換にはなりました。

あっという間で、帰り着いてへとへと。

翌日はファーストコールだったので早く寝ました。

今日から軽井沢

今日から軽井沢に出発します。

遊びではありません。日本食道学会に出席・発表のためです。軽井沢で学会なんて珍しいですが、少しのんびりしてきたいと思います。ただ、いってすぐ帰ってはきますが.......。

明後日より金沢です

3月14日、15日は金沢で日本腹部救急医学会が開催され、発表しに行ってきます。

本日も特発性食道破裂という大きな緊急手術があり、4月から2人減の3人でこの緊急手術の波をどう対処しようかと考えていますが、その時が来てみないとどうなるかわからないのが本音です。1人が検査や外来で取られると2人で手術をしないといけなくなりますが、それにさらに手術や消化管出血などの急患が来られるとどうしようもありません。

やはり地域住民の方に迷惑がかかります。

来年度の学会発表もあまりできそうにありませんので、現時点で演題登録している以上は出せなくなりました。学会発表や論文作成が重要な外科医としてのアウトプットと考えていたので、この事態は非常にショックです。

やる気があってもできないもどかしさ、そうした中モチベーションをいかにしてあげられるかが今後の課題です。

年齢を重ねると、インプットよりもアウトプットの比率を上げないとスキルが上がっていきません。もちろん手術の技術を高めたり、経験を積むことも大事ですが、ただ流れるままにあくせく働くだけでは進歩がありません。「一つ一つの症例を大事に」と言っている暇はないからです。

今度の金沢では、日本各地の地域医療で汗水ながして頑張っている先生の実のある話がたくさん聞ければいいなと思います。

より以前の記事一覧