2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

お気に入りの本

  • 畑村 洋太郎: 失敗学のすすめ

ウェブページ

« 人生の転機 | トップページ | 送別会第1弾が終わりました »

引越しの準備に大わらわ

病院の残務整理、引越しの手続き、荷造りに追われる毎日です。ぼちぼち送別会も予定されていて、忙しさにさらに拍車がかかりそうです。来週には福岡で日本腹部救急学会の発表があります。スキマ時間を見つけて準備していっています。

荷造りをしていると、11年以上居続けた住居や病院に様々なものがはびっこっていたことが分かります。そうしたものを廃棄したり、整理するとなんだが身も心も整理された気がします。

やっぱり長く同じ場所に居続けるのはよくない、長く居住する場所を見つけるはもう少し後になって考えるべきだと思います。

« 人生の転機 | トップページ | 送別会第1弾が終わりました »

心と体」カテゴリの記事

コメント

なるほど。これから移動される先も、K先生にとって”修業の場”なんですね。

のんたんさん、コメントありがとうございました。

まだまだ外科医師とて欲があり、まだ高いレベルにいたいので、努力が必要です。

K先生お疲れさまです!
移動の準備で大変かと思います…季節の変わり目は体調も崩しやすいので気をつけて下さいね☆
先生が移動になってしまうと、不安になってしまう患者さんも多いでしょうね…もし、私の先生も移動になってしまったら…と考えると不安です(;_;)
そうも言ってられないのでしょうけど☆
新しい病院でも、頑張って下さい(^^)v

たくもさん、コメントありがとうございました。

患者さんに「この度異動になります」と切り出すのはなかなか辛いものです。

「ついていきます」と言ってくださる方も中にはいらっしゃって、医師冥利に尽きるお言葉だと思います。
とてもありがたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 引越しの準備に大わらわ:

« 人生の転機 | トップページ | 送別会第1弾が終わりました »