2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

お気に入りの本

  • 畑村 洋太郎: 失敗学のすすめ

ウェブページ

« 来週は福岡行きです | トップページ | はてさてどうしたのもか »

えっ、中止!...やっぱり。

今日朝メールを見ると「第47回日本腹部救急医学会総会 中止のお知らせ」とのメールが..。

福岡だったので、震災の影響ないものと思ってましたが、考えてみれば多数の救急の医師が、不眠不休で医療活動、救助活動しているさなか、被災のない地で開催される学会中止はいたしかたないと思います。

博多駅ビルに行くのを楽しみにしていましたが、今回は涙をのんであきらめないといけません。またいく機会があるでしょう。急いで飛行機や宿泊予約のキャンセルをしましたが、キャンセル料がかかります(涙)。

昨夜は当直でした。テレビでひっきりなしに悲惨な被災地の映像が流されている中、夫婦喧嘩をしてお湯をかけられて来られた熱傷の方やお酒を飲んで酔って誤って自動車用の洗剤を誤嚥した方などこられました。「こんな中なにやっているんですか?」といいたくなりそうでしたが、ぐっと飲み込みました。

一人でも多くの方が救助されるよう祈ってます。

« 来週は福岡行きです | トップページ | はてさてどうしたのもか »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

K先生、こんにちは
来福、中止なんですか。キャンセル料も・・・残念でしたね。
でも、福岡も過去に西方沖地震がありましたし、絶対安全とは言い難いので、中止で良かったと思いますよ。K先生が被災したら大変です。

私が入院した病院も海沿いにあるので、去年で良かったなぁと思いました。津波が来たら、完全に危険なエリアでしたので。。。海が見えて景色が良いのが、その病院の売りなんですけどね(笑)
実は、その病院のレストランが、すごく美味しいので、K先生にオススメしようと思っていました。でも、福岡まで来て、わざわざ病院のレストランに行くのも嫌かもしれませんね(笑)ちなみに福岡山王病院です。

さくらさん、ありがとうございます。
病院にレストランですか?珍しいですね。一般の人でもはいれるんでしょうか。是非行ってみたいものです。

会場である福岡国際会議場も海側にありますので、もし津波がきたら大混乱になったかもしれません。

たまに学会場で、「今この場に地震がきたり、ミサイルが落とされて、大勢の著名な医師が命を落としたら日本の医療はどうなるんだろう」なんてふしだらことを考えたりしましたが、今回の映像をみると恐ろしいですね。

もう考えないようにします。

福岡山王病院は、人間ドックとお産に力が入った病院で、中国や東南アジアも含む富裕層をターゲットにしているそうです。観光のついでに人間ドックを・・・と言う医療観光を視野に入れているとか。病院の建物もホテルのようです。
レストランは、5階にあり、一般の人も利用できます^^むしろ、その方が多いようでした。ただ、営業時間が18時までだったと思うので、ランチがオススメです。


私は庶民でしたが(汗)地元病院の紹介で、ここに入院しました。現在は、古めかしい建物の病院にかかっていますが(笑)私は今の病院の方が好きです。入院中も、トイレや診察室が遠くにあったので、リハビリになり、早く元気になったような気がします。個室だと動かないんですよね

世の中にはすごい病院もあるんですね。

そんな病院で働いている産婦人科の医師もいるんですね。


うちの産婦人科医は身を削ってで出産や新生児の管理、癌患者の手術、抗がん剤治療、終末期医療を少人数で行っています。

頭が下がる思いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: えっ、中止!...やっぱり。:

« 来週は福岡行きです | トップページ | はてさてどうしたのもか »