2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

お気に入りの本

  • 畑村 洋太郎: 失敗学のすすめ

ウェブページ

« ゴルフに行きました。 | トップページ | あけるべきか?あけざるべきか? »

富山?何があったっけ?

一昨日、当直で学会応募をインターネットのウェブで観ていると「第46回日本腹部救急医学会総会」というのがあり、来年3月開催されるのですが、演題締め切りが、翌日15時までとのことで、要望演題をみると出しやすそうな演題が載っているではありませんか!

ここぞとばかり、日本腹部救急学会に入会し、ダーーーと抄録を書いて、演題登録しました。

ふーっと一息ついたところ、開催場所を見ると、と、富山? まるで土地勘がなく、情報もありません。

「富山って何があったっけ?黒部ダム?ます寿司?薬売り?」「しかもどうやって行ったらいいの?」なんて考えてしまいました。

演題を出してしまったからには後には引けません(演題が採用されるかどうかはわかりませんが)。交通手段は何とかなるとして、とにかく、仕上げなければなりません。

本屋で「るるぶ」を探しましたが「富山」はかろうじて1冊のみ、どうやら海産物が豊富のようです。

初めての場所は楽しみです。いろいろ下調べしていきたいと思います。発表準備はぼちぼちで...。

« ゴルフに行きました。 | トップページ | あけるべきか?あけざるべきか? »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。
〆切ギリギリだったんですね。そんな風に応募して発表という場合もあるんですね。なんか、発表は大変そうですが、ワクワクしますね。

父親と各地の旅をしましたので、富山にも行きました。8年位前の5月連休! 私は列車派なので、関東から長野、立山黒部アルペン縦走。近くに飛行場はあったかどうか? 5メートル雪道、ロープウェイ眼下にスキー場あって、黒部ダムはスケールが大きく必見ですが、3月は閉鎖中だったような? 富山には路面電車があり、薬工場を見学、鱒寿司は美味しかったですよ。

富山に行くときは杏子さんに詳しく聞いたほうがいいですね(笑)。
路面電車があるんですね。黒部ダムに入ってみたい気もしますが、時間的にちょっと無理でしょね。

何か楽しみを見つけていきたいと思います。

人間ドック終わりここに報告します。K先生の「大丈夫ですよ」に決心していたのですが、やっぱり胃カメラは看護師さんに励まされても迷っていましたが、途中アクシデントあり右往左往、案内されて座った場所が胃カメラ検査室でした。逃げ出すわけにもいかず素直に指示に従うことに妙な違和感に鼻汁や涙が滲むしゴクンとなってしまい変な感じ。こりゃいかんと深呼吸し首を動かし自分の胃の画像を眺めているうち、辛さを忘れていました。「きれいな胃ですよ」と女医さんに言って頂き一安心。
さてアクシデントについてやたら元気印の若い内科医先生の内臓エコー「肝臓の脂肪が気になる程度かな」だったのですが、最後に膀胱付近、何かを発見。その先生の判断で婦人科検査を追加。卵巣か子宮付近に10センチの塊が確認されたのです、後日詳しい検査と診察、場合によって手術になりそうです。「今日はドック受けて良かったね〜」と笑顔の熱血元気先生に、心から「ありがとうございます」と答えた私でした。ずっとひん尿が気になっていたのですが、もしかしたらこれが原因だったかもしれません。

胃カメラどうでした?思ったほどではなかったんじゃないですか?何もないことに安心されたのではないでしょうか。これを機に毎年受けられることをおすすめします。

人間ドック受けてよかったですね。

私も大腸カメラをしないといけないと思っているところです。

大変な判断の上の手術をされたみたいでお忙しい中ありがとうございました。でもその家族の方は納得されての上なら後悔はされないと思うので最良の方法だったのではと、生意気ながら感じました。

胃カメラの感想。思ったほど辛くはありませんでした。
緊張して不安がらず画像を見る余裕が出来れば、管が挿入されていることも忘れていたほどでした。
私も長年の便秘のため腸の方が気になるので、大腸カメラもやってみたくなりましたが、どんな風にするのか不安です。

大腸内視鏡もむかしほどそう大変ではありませんが、下剤をたくさん飲まないといけないのがどちらかといえば苦痛のようです。
実際、私も受けたことがないため、「どうか?」というのはわかりませんが、大腸内視鏡をする側から見た感じでは、「きつい」というひとと「きつくない」というかたがおられるのは事実です。たまに挿入困難で痛がられる方もいらっしゃり、そんな方は申し訳ないと思いながら、させてもらってます。
あと、やはり肛門から挿入されますので「恥ずかしい気持ち」もあるのではと思います。
大腸の場合、隆起性病変が多く、バリウムを使った注腸検査も、胃に比べるとわかりやすいと思います。
ただ、何かあると内視鏡検査にまわされ、結局内視鏡もする羽目になります。

私も近いうちに受けたいと思いますので、杏子さんもぜひ受けてみてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 富山?何があったっけ?:

« ゴルフに行きました。 | トップページ | あけるべきか?あけざるべきか? »