2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

お気に入りの本

  • 畑村 洋太郎: 失敗学のすすめ

ウェブページ

« 田舎外科医 東京へ行く Part1 | トップページ | 恥ずかしい限りです »

田舎外科医 東京へ行く Part2

日本食道学会学術集会に出席しました。

011

初めて出席しましたが、日本外科学会、日本消化器外科学会などと比べこじんまりした感じでしたが、内容は充実していました。

食道癌は治療法が今まさに確立しようとしているところで、いままでは手術一辺倒でありましたが、化学放射線療法、内視鏡治療などいろいろ有効な方法があり、進行度にあわせて一番その患者さんに治療を選択しようとしています。そのためのいろいろな検討がなされており、症例数の多い病院の発表を聞くことで今後の治療に役立てそうです。

ちょうど土、日でありましたので朝、早く出て電車に乗り、飛行機に乗ってさらに電車に乗りついたのは昼前でした。東京まで学会出席するのはお金も時間もかかり、それだけのことをしてくるだけの価値はあるわけです。そういう意味では東京近郊で勤務する先生は、出席するのにお金も時間もかからず気軽に出席できるため非常にうらやましい限りです。

せっかくの東京旅行なのに2日間天気はさっぱりでした。

009

飛行機に乗るまで時間があったので、赤坂サカスに行きましたが、どしゃ降りで重い荷物を持って人ごみでもまれながらくたびれました。

012

帰りついたら夜の9時、2日間病院を開けていたので、それから病院に行きました。明日からいつものように業務が始まります。

« 田舎外科医 東京へ行く Part1 | トップページ | 恥ずかしい限りです »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 田舎外科医 東京へ行く Part2:

« 田舎外科医 東京へ行く Part1 | トップページ | 恥ずかしい限りです »